Lodon Business School 留学記 2019-21

LBSことLondon Business Schoolに私費留学し、海外就職を目指すの女性によるブログです。同じ様にMBA・海外就職を目指す人の参考となるよう、授業・就職活動・生活環境など幅広い面から自分の経験や思ったことを発信していきたいです。

Lodon Business School 留学記 2019-21 イメージ画像

更新情報

9月上旬から2年生の夏休みが終わりキャンパスに戻ってきたということもあり、各クラブのイベントが本格化しました。特に9月はKick OffイベントとExCoの応募・選考ありましたので、その様子を紹介しようと思います。LBSクラブ事情他の学校に行っていないので比較はできません

業界によっては年明けからすぐインターンのRecruitingが始まるということもあり、1学期はCareerに関するイベントが目白押しです。イベントは参加必須のものと、自分で申し込むものとがあるのですが、後者の方はどのイベントも人気ですぐ定員が埋まってしまうので、イベント予

入学して1ヶ月経ってクラスメイトのバックグランドがだいたい把握できてきたので、ここでは出身国と出身業界という切り口からLBS生がどんな人達なのか見てみたいと思います。受験生向けの資料などでもある程度載っている内容ではありますが、よりリアルな情報を載せてますの

一年目の1学期はPart1とPart2に分かれているという話は別の記事で書きましたが、今週からそのPart2が始まりました。普通は学期の間に1週間以上のお休みがあるのですが、今回だけはPart1が終わってすぐPart2が始まるため、Part1の試験勉強や提出課題と、Part2の事前課題の両方
『Term1 Part2開始』の画像

4
先週でTerm1 Part1が終わったのですが、私のストリームはその締めくくりにGLAM(グラム)という授業が朝から晩まで3日続けて入っていました。GLAMはLeadership Launchというリーダーシップを磨くためにLBSが提供しているプログラムの一環で、Term1 Part1のどこかのタイミング

5
今週でData Analyticsの授業が終わりました。他のTerm 1 Part 1の授業と同様、2週間で5コマ取り終えるという詰め込み型の授業でした。Term1 Part1のなかでは唯一Quantativeな内容、かつ試験がある授業で、再来週にも復習セッション、その週末に試験が予定されています。授業

私のStreamでは、先々週StreamのRepなるものの選挙がありました。(Streamによっては今週だったところもあるみたいです)こんな制度があることは私も入学前は知りませんでしたが、面白い制度なのでここで紹介したいと思います。RepとはRepresentativeの略。各Streamを代表し

1学期最初の1週間が終わりました。Orientation weekの高揚感から一転、既に勉強モード満開という感じになっており、先週までガラガラだった学校の勉強スペースは学生たちで溢れかえっていました。Term1 Part1の概要1年目のTerm1はPart1とPart2に分かれており、Part1はOrienta
『Term1 1週目終了&Understanding General Management』の画像


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ