London Business School 留学記 2019-21

LBSことLondon Business Schoolに私費留学し、海外就職を目指すの女性によるブログです。同じ様にMBA・海外就職を目指す人の参考となるよう、授業・就職活動・生活環境など幅広い面から自分の経験や思ったことを発信していきたいです。

London Business School 留学記 2019-21 イメージ画像

更新情報

記事が増えてきたので、全記事の目次を作ることにしました。ただ今後記事を書く上で毎回更新するのは面倒なので、直近の記事は載っていない可能性があります。お手数ですがFeedから探していただければと思います… 目次の目次 1.留学前 1-1.受験準備 1-2.合格後準備 2.留学

LBSでの最後の授業はCorporate TurnaroundのBlock Weekでした。バーチャル参加ということもあってか、全然最後のという実感は全然ありませんでしたが、とりあえずレポート書きたいと思います。授業内容レクチャー:この授業は後述するケースが中心で、教授は初回一回以外は講

入学前に LBS vs IESEーIESEとLBSでものすごく迷った件という記事を書いたのですが、このブログの中でも人気記事の一つになっています。両方ともヨーロッパで2年生という共通点があるからか、迷ったり違いが気になったりする人が多いみたいですね。最初に言っておくと、迷っ

皆さんご存知Lynda Grattonの授業。普段は年に1回Block Weekでしか開講していないためとても倍率が高いが、今回はコロナの影響でLBSが提供する授業数を増やしており、Block Weekに加え週に1回授業も開講してくれたため、私も途中からAdd/Dropで追加することができた。授業内

予定していたミャンマーのGBEがクーデターで無くなったため、Electiveでは唯一のEconomyからの授業を追加しました。今年から新しくできた授業のため、今後内容が大きく変わったり、場合によっては無くなってしまったりする可能性もある点はご了承下さい。授業内容ネットワー

「LBSは社費が多い」「LBSは社費を好む」というのは受験生の間では有名だと思います。センシティブかつ場合によることが多いので書きづらい分野ではありますが、Applicantの方には気になる情報だと思いますので、この記事では社費・私費に関するあれこれに関して書いてみたい

先日、People Strategy Clubの活動報告を含めた記事を書きましたが、この記事ではクラブの立ち上げ且つPresidentをやって得たものについて書きたいと思います。 Club立ち上げは色々な条件が重なってできる幸運キャンパスビジットでこのブログを読んでくださってる方とお話を

私費留学生として私が入学前に気になって仕方なかったこと、それは結局MBA通していくらかかるんだ!?ということです。ということで、卒業が近づいてかかる費用が見えてきたこの時点で、私が実際に掛けた金額を公開したいと思います。といっても全てを緻密に記録している訳で


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ